Google Search Console所有権証明 簡単解決

 

Google Search Consoleで「所有権を証明できませんでした」と表示されときに修正する超簡単手順。

 

Cocoonテーマであれば、初心者の方でも簡単に手続きを終わらせる事が出来ます。

 

Google Search Consoleでの手順

 

前段省略

 

 

①Google Search Consoleを開く

②「所有権を証明できませんでした」のメッセージが表示されます。

③「所有権の確認」画面が表示されるので「HTML タグ」を選択

④HTMLタグ→メタタグをサイトのホームページに追加します。

⑤メタタグのcontent属性の値だけをコピーする。
確認ボタンは押さない。

 

ここまでがGoogle Search Consoleの作業。

 

 

HTMLタグ

HTMLタグ https://wp-cocoon.com/google-search-console/

確認ボタンは押さないでメタタグのcontent属性の値だけをコピーする。
確認ボタンを押してしまうとメタタグ全部がコピーされて、後で面倒くさくなります。

 

Google Search Consoleサイトの作業はここまでです

 

 

 

自分のCocoonサイトに移動

 

 

Cocoon設定のアクセ解析・認証にすすみます。

 

アクセス解析設定→解析全般チェック

 

下にスクロールして。

Google Search Console IDで属性を貼りつける。
メタタグのcontent属性の値だけを貼りつける

 

アクセス解析

アクセス解析

 

変更をまとめて保存をクリック

タイトルとURLをコピーしました