暮らしの中で

【宮﨑】豊吉うどんは80年間、庶民の味を守りつづけてきた

豊吉うどんは、80年以上つづいている、宮﨑の誇るうどん屋さんです。 ダシも、創業時とほぼかわらず、すこし甘みのある薄口醤油ダシです。 宮﨑のうどん好きの方なら、一度や二度は食べたことがあるとおもいます。 宮崎のうどん屋...
暮らしの中で

【宮﨑】スーパーマルイチの折込チラシはポイント以上の感動がある

スーパーマルイチは宮崎県日向市、延岡市の県北地域と宮崎市に複数店舗のある、食品、日用家庭用品を主に販売しているスーパーマーケットです。 スーパーマルイチの毎日曜日にはいってくる新聞折込チラシが、ひと味ちがっていて、興味をそそられます。...
古代神話めぐり

【卑弥呼と台与】二人の女帝は邪馬台国を北九州からヤマトへ還都した

卑弥呼は日本を代表する謎の女性です。 いまから1800年以上も前に、邪馬台国とよばれる国で鬼道を支配し、北九州の国々をおさめていました。 でも、この女性に関しては、いまだに、なにひとつ明らかになっていません。 卑弥呼は謎の...
暮らしの中で

宮崎県で最初にコロナウイルス患者を診た医師のドキュメント記録

70歳代 男 2月20日~26日 アメリカロサンゼルスへの滞在歴あり 27日 羽田空港より宮崎空港着、自宅へはタクシー利用 移動時はマスク着用 帰宅後は発症まで自宅で過ごす。 宮崎県で最初にコロナウイルス...
古代神話めぐり

西都原考古博物館のプロジェクター映像に魅せられて 謎の四世紀の旅

西都原考古博物館内で、一日に何度か上映されるプロジェクターによる、男狭穂塚、女狭穂塚古墳築造の謎解き映像は、見るものにおどろきをもってせまってきます。 空白の四世紀。 謎の四世紀に眠る古墳。 無文字時代のドラマが想像をかき...
暮らしの中で

【医者からのパンチ】うどんにおにぎり いつものランチの間違い

入院中に、栄養管理士さんの指導をうけました。 うどんにおにぎりかお稲荷さん。 これ、ダメだって。 炭水化物 プラス 炭水化物 プラス 塩分。 汁には塩分豊富。 うどんにも塩分が ...
古代神話めぐり

【西都原】男狭穂塚・女狭穂塚古墳には髪長姫の両親が葬られている

西都原古墳群を代表するのが、男狭穂塚・女狭穂塚古墳です。 現在まで二つの古墳とも埋葬者は特定されていません。 謎の四世紀とよばれ、無文字時代の構造物なので、いまだに、人々に解けない謎と夢を与えつづけています。 巨大古墳の謎 ...
古代神話めぐり

卑弥呼が鬼道をすてて女になった夜

卑弥呼は邪馬台国が安定しはじめたころを見はからって、南九州の巡行に旅立ちました。 南九州は天孫降臨の地であり、その地を訪れることは卑弥呼にとって、今後の邪馬台国を安定的におさめることに多いに役立つからと考えてのことでした。 卑弥...
古代神話めぐり

神武東征は日本最初の観光案内書だった

神武天皇は日本国最初の天皇です。 幼いころ日向国で育ち、成長して東の国へ旅だつことを思いつきました。 東の国は、日出ずる国よりもはるかに、輝いているように見えたのです。 日本書紀誕生秘話 神武天皇は天照大御神...
古代神話めぐり

古代神話めぐり 天・地・海の神々はまず日向の地へ天降った

日本の古代神話は、天・地・海の神々が神々の世界から、まず日向へおりたってから、やがて日向から大和へと連続した物語として展開していきます。 皇室の祖が日向にあった時代で、天孫降臨から神武東征の間ながれです。 宮崎古代神話めぐり ...
タイトルとURLをコピーしました