【使い方】WordPressの新エディタ「グーテンベルグ」6選

 

 

WordPressの新エディタ「(Gutenberg)グーテンベルグ」の基礎と使い方を深める厳選6サイトです。

ワールドプレスの旧エディターから新エディター「グーデンベルグ」に切り替わるのが2021年12月。

すでに多くの方が使用されています。が、

旧エディターを使いなれていて、どうも「グーデンベルグ」は使いにくいと考えられている方もいらっしゃいます。

Classic Editor は公式な WordPress プラグインであり、少なくとも2022年まで、または必要なくなるまでの間、完全にサポート・保守されます。
https://ja.wordpress.org/plugins/classic-editor/

 

その第一の要因が、ブロック使用になっていることです。

テキスト

写真

リストなど、一つ一つがブロック単位になっています。

このブロック構造に慣れないために、使いなれた旧エディター8クラッシック)に舞い戻るという悪循環がくりかえしています。(自分のことですが)

 

さらにもう一つの要因はが、ブロックのうえに表示される横長のウィンドウです。
これが表示されているだけで、ストレスになりますよね。

もちろん非表示はできますけれど。

 

これらの苦難を乗り越えて、WordPressの新エディタ「(Gutenberg)グーテンベルグ」を使ってみようと努力する方におすすめのサイトを集めてみました。

 

(Gutenberg)グーデンベルグのインストール方法 基礎 使い方

 

新エディターグーデンベルグ(Gutenberg)の使い方と基礎

WordPressの新エディター「Gutenberg(グーテンベルク)」の使い方と基礎知識|ワプ活
WordPressの新エディター「Gutenberg(グーテンベルク)」について解説します。旧エディター「Classic Editor(クラシックエディター)」を使い慣れた方にとっては、やや使いにくく感じられるGutenbergですが、一度操作を覚えればとても便利で執筆速度も速いエディターです。本記事ではGutenbe...

 

図解あり 使い方

【図解あり】WordPressブロックエディタ(Gutenberg)の使い方
この記事ではブロックエディタでの記事作成や個々のブロック操作を初心者向けにわかりやすく解説しています。この記事を読めばブロックエディタの基本操作をマスターできます。

 

「Gutenberg」使い方【2020年最新情報】

【WordPress】新エディター「Gutenberg」の使い方【2020年最新情報】
WordPressの新エディター「Gutenberg(グーテンベルク)」の特徴や使い方をいち早くお届け!悪い評判もちらほら見かける編集画面ですが、マスターしちゃえばむしろ使い勝手が良いかも!?

 

 

動画で見る

 

新エディターグーデンベルグ

およそ51分と長めの動画ですが、ドメイン取得のところから解説されていて、一から学ぶことが出来ます。

 

解説の女性もテキパキとした話しの流れで、聞いていてもイラつくことはありません。

 

 

 

お馴染みhitodeblogさんの【これでもか!というほど画像をたっぷり使った解説です」

【Gutenberg】ワードプレスブログの記事書き方講座!画像たっぷりで解説!【初心者OK】

【Gutenberg】ワードプレスブログの記事書き方講座!画像たっぷりで解説!【初心者OK】|hitodeblog
WordPress(ワードプレス)で記事を書くときに使うのがGutenberg(グーテンベルク)です。 はじめての方には

 

こちらのサイトは初心者にはすこしハードルが高いかもしれませんが、旧エディターでテキストに切りかえたりしていた方には、参考になります。

Gutenberg(グーテンベルク)をより使いやすく方法!

WordPressのGutenberg(グーテンベルク)をより使いやすく方法!
「Gutenbergをより使いやすくしよう!」ということで、標準のGutenbergの機能からさらに上乗せして…

 

 

タイトルとURLをコピーしました