写真撮影現像編集の始め方【カラー写真のモノクロ変換ソフトLightroom】

仲間だよ 写真
仲間だよ

写真撮影現像編集の始め方【カラー写真のモノクロ変換ソフトLightroom】

カラーで撮影した写真をモノクロに変換するソフトで頑張りたい気持ちはあるけど、手順がわかりません。
具体的な方法を知りたい。

ではLightroomをつかって、カラー写真をモノクロ写真に変換する方法を、これから書いていきます。

この記事の信頼性

 

記事の信頼性
写真 写真歴30年以上 水販売会社(東京)カレンダー写真撮影。25000部が首都圏配布2011年~2016年 読売新聞写真コンテスト複数年入選。日本カメラ(月刊誌)写真コンテスト複数回入賞、入選。 県美術展特選。地方紙美術展複数回入...

 

Lightroomのどこから手をつけたらいいの

 

Lightroomの編集画面を開きます。

最初に白黒用に用意された複数のプリセットのなかから、被写体にあいそうな、自分好みのプリセットを使用して、白黒に変換。

現像パネルの左側にあるタイトルバーをクリック

 

現像パネルの左側にあるタイトルバーをクリックして、プリセットパネルを開き、プリセットパネルの「白黒」セクションをクリックすると、白黒プリセットのリストが表示されます。

「白黒」の各種プリセットにマウスカーソルを置き、写真がどのように表示されるかをプレビューしてみます。このセクションでいずれかのプリセットをクリックし、自分が気に入ったものを写真に適用します。

自分好みのプリセットプリセットをえらぶ

 

「白黒コントラスト(高)」「白黒フラット」「白黒ソフト」など数種類のなかから、プリセットプリセットをえらぶことができます。
気が変わって、別のプリセットを使いたいときには上書きするか、「初期化」ボタンを押して、もとのカラー写真にに戻して、別のプリセットを適用することができます。

白黒プリセット

白黒プリセット

カラー写真からモノクロ写真を編集するなら、Lightroomがおすすめです。

Lightroomは変換だけではない

 

Lightroomカラーからモノクロに変換するだけではなく、画像全般を編集する万能ソフトです。

写真をする人の神ソフトです。

 

写真撮影 現像 編集の始め方【人物表現はモノクロ写真が似合う】
写真撮影 現像 編集の始め方【人物表現はモノクロ写真が似合う】 人物表現にはモノクロ写真が似合う。 もちろん、カラーで撮影しても、ぜんぜん大丈夫 カラーで撮影するのが一般的だから カメラ側の設定がカラーになっていてもOK ...

 

Adobe Photoshop Elements 2021(最新)|通常版|Windows対応|オンラインコード版

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました